しわ化粧品

出来てしまったシワ。これってどうにかならないの?って思いませんか?
実は私も目尻やおでこ、ほうれい線に悩んでいたのですが、専用化粧品や美容液を使用し適切にお手入れをする事で
だんだん気にならなくなって来たのです!保湿も重要ですし、しわ化粧品も本当に重要でした。

 

 

管理人の自画像

下記で紹介をしている化粧品を実際に購入して使用してみました♪

 

体験者私(管理人):30代・乾燥肌・日焼けはしていない。お肌の乾燥を結構気にしていたのですが、最近目じりのしわやほうれい線が気になってきた。

 

今まで色々な化粧品を使用していますが、なかなかコレ!というものに出会わないままコスメジプシーになりつつあります。
でも、上記のオラクルやアンプルールを使ってみて、「え〜〜!!かなり良いものと出会った!」と素直に思いました。

 

結局、そのまま本セットを購入して使い続けているのですが、確かにしわが薄くなってきました♪
対策を始めて半年経過していますが、私が思ったポイントは「とにかく保湿をしてあげる」事なのかもしれません。
気が付いたら少しでも化粧水や美容液、乳液を目元にチョンチョンとつける事。
これを日夜繰り返す事によってかなり改善されています。

 

しわには乾燥が大敵!これは、今回本当に実感出来た事で、化粧水やクリーム、美容液でお肌を整えてちゃんと睡眠をとる事によりこんなにもお肌がモッチリするなんて思いもしませんでした。


 

 

私も感じたのですがある程度のものはコスメや美顔器を使う事や生活習慣でも改善されます。
効果的なコスメを集めてみました♪

 

特に体験レビューもありますし実際の商品の画像もありますので是非参考にしてみて下さいね。

 

※ 最近使用してみて【良かった!】と思ったのは以下に掲載されている「アイムピンチ」。
口コミレビューを追加しましたので、是非ご覧下さいね!

 


アイムピンチ炭酸パックもついてお得です♪
アイムピンチ

私も実感した、アイムピンチ。名前の通りお肌がピンチの時に使用すると本当に効果を実感しやすいと思います!

私の場合は目元やほうれい線のしわに美容液が効いて、尚且つ一緒に梱包されている炭酸パックを使用する事でお肌のくすみが綺麗になったと思いました!
この炭酸パックがかなりいい働きをしているなと思うのですが、まずは目元や口元、おでこのシワがふっくらしたと思えた事です。
キメも細かくなるような感じで、とにかくコレはいいですよ!

 

ポイント実際に購入して使用してみました!
体験レビューはこちら

 

 

オラクル化粧品 おすすめNO.1!
オラクル

オラクル化粧品は当サイトでもNO1の人気ですが、これは私も使用してみた感じ【植物由来】の素材を使用しているオーガニックコスメ、と感じました。
目元やほうれい線など、気になる部分に美容液や乳液をしっかりとつけて一晩寝る事により、次の日の朝はふっくら・しっとりとしたお肌を感じる事が出来ますし、くすみやシミが気になる方にとっても、かなり効果的な化粧品です!

 

ポイント実際に購入して使用してみました!
体験レビューはこちら

 

 

アンプルール しわ・たるみ・ゆるみ肌
アンプルール

アンプルールは30代以上の女性に支持されている、メディカルコスメです。美容皮膚科医監修の元で作られたコスメですので、効果のほども期待出来ますね♪

シワ改善効果はもちろんですが、頬や口元のたるみ・毛穴の開きや黒ずみにも効果的ですので、エイジングコスメとして口コミ評価も高いです。


ポイント実際に購入して使用してみました!
体験レビューはこちら

 

サイエンスコスメのビーグレン シワ・アンチエイジング用
ビーグレン しわ用

サイエンスコスメのビーグレンはお肌のお悩み別に様々なラインアップが用意されています。

大学の博士が開発に携わっているコスメとして、効果や実感は口コミ評判でも良く、大変効果的と言われています。
元々私もビーグレンに注目をしていたのですが、このビーグレンの良さは何と言っても【シワ・アンチエイジング】用に作られている所です!
ですのでシワやくぼみに効果的に働き、お悩みを解消してくれるコスメですので是非トライアルセットを手にして欲しいと思います。

 

ポイント実際に購入して使用してみました!
体験レビューはこちら

 

豊麗 ほうれい線用美容液ですがシワ全般に向いています。
ほうれい

豊麗は【ほうれい線】対策用に開発されたドクターズコスメ。でも、効果のほどは口コミ評判も高いので認められているのですが、ほうれい線にお悩みに方はもちろんですが、目尻の深いシワ、おでこのシワにもとっても効果的でした!私が使用した際はお顔全体の気になる部分にマメにつけていたら、だんだんとふっくらしてくるのが分かりました。

 

ほうれいの詳細はこちら

 


ハリ・弾力を目指すならミューノアージュ
ミューノアージュ

先端美容の皮膚科医発のミューノアージュ。
美肌に欠かせない成分で話題の【EGF】が配合されているコスメな上に【塗るボトックス成分】や深いシワの改善効果のあるオリゴペプチド-6も配合されています。
深いシワが気になる方や弾力が欲しい方に向いていますし、無香料やノンパラペンなど敏感肌の方にもおすすめです!

 

 

ミューノアージュの詳細はこちら

 

話題の酵素コスメ・モイスチャーリッチ
モイスチャーリッチ

小じわ・お肌の引締め・くすみ・乾燥・・・。私達のお肌の悩みって尽きないですよね?
このモイスチャーリッチは話題の酵素の力を使用したオールインワン化粧品です。
「触れずにはいられない肌になった!」「気になる顎のラインまで上がってきました!」と口コミでも評価が高いコスメなんですよ!
私も使用してみた感じですと、まずは結構もっちり、しっとりしていました。
化粧水いらずなのでこのモイスチャーリッチをつけた後に普通にファンデーションを塗っていましたが乾燥する事もなく、2度づけする事でさらにしっとり。

 

 

モイスチャーリッチの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

出来てしまったシワ・・・どうしたらいいの??

 

しわ取り 解説

ヒトは黙っていても「老化」します。「老化」することはとても自然な現象ですが、できればしたくないものですね。

 

特に女性は年齢を重ねれば重ねるほど、外見がとても気になります。
誰でも「若く見られたい!!」という願望を持っているはずです。

 

そんな女性の大敵といえる「しわ」。
どんなに望んでもできてしまうんです。

 

でも「老化」は遅らせることも改善させることも可能です。
「老化」の代表である「しわ」も予防や改善が可能です。

 

だからできてしまったからといって、諦めるてしまうのは絶対にいけません。
何もしないでほったらかしなんてもってのほかです。

 

「できてしまったしわ」の改善にはいくつかの方法があります。
現に管理人の私もかなり改善されています。【跡形もなく全てなくなった、消えた】という風にはなりませんが、

ちりめんじわのレベルならすぐに改善されますよ!

 

対策は乾燥対策などセルフケアできる方法もあれば、美容整形などプロにお任せする方法もあります。
お肌にいいとされている有効成分はたくさんあります。メイクなどで「隠す技術」も以前よりもレベルアップしました。
取りきれないものや、効果があらわれる前のしわは、とりあえず隠してしまいましょう。

 

かと言って厚化粧はNGです、私の体験上ファンデーションの重ね塗りやコンシーラーの使い過ぎは溝にファンデが入り込んで余計に線が入って見えてしまいます。

 

まずは自分の「しわの種類」「原因」「どこの場所に出来ているか」などを見極めることです。
そして食生活などの生活習慣を見直し、きちんと根気強く対策をとりましょう。
きちんと対策をとることで「できてしまったしわ」の改善になるとともに、新たなしわができるのを予防することにもつながるのです。

 

 

しわにはどんな種類があるのか?

 

一言で「しわ」と言っても、実はたくさんの種類があるんです。

 

お肌は表皮と真皮、皮下組織に分かれています。

 

お肌の一番表面の表皮にできるのが「小じわ」「ちりめんじわ」とも呼ばれている「浅いしわ」です。

 

「浅いしわ」は主に「乾燥じわ」「ダイエットじわ」「スキンケアじわ」があります。

 

お肌が乾燥することで、始めは小さく目立たなかった「ちりめんじわ」が、だんだんと太く目立つようになります。それが「乾燥じわ」です。
目の下や口元にできやすく、最初のうちは気づかないことさえあります。

 

「ダイエットじわ」は不適切な食事カットなどで急激に痩せてしまったためにできてしまう「しわ」です。
太っていた時には広がっていた皮膚が、痩せてしまったことで脂肪だけが減り、皮膚がたるんでしまい「しわ」となってしまうのです。

 

スキンケアやお顔のマッサージをする時に、力を入れすぎたりしていませんか?
力の入れすぎ、やたらパッティングすることでお肌が傷ついてしまい「スキンケアじわ」を引き起こしてしまいます。お肌の健康のためと思ってやっていたことが、逆にお肌を痛めてしまうことになるのです。
過度のクレンジングや洗顔も、お肌を乾燥させ「しわ」ができる原因になるので注意が必要です。

 

私の場合は「ちりめんじわ」「乾燥じわ」でした。初めの頃は表情というか骨格の作り上出来るシワなのかと思っていたのですが、
丹念な保湿で薄くなるのを見て、違う事を発見しました。

 

 

また、表皮にできる「しわ」は「浅いしわ」なのですが「浅いしわ」があれば当然「深いしわ」もあるわけです。

 

「深いしわ」は皮膚の真皮にできます。
真皮は表皮の下にあり、お肌の弾力やハリはここで決まってしまいます。そこにできた「しわ」は、表皮も巻き込んでしまうのでより「深いしわ」となってしまうのです。

 

「深いしわ」は主に「表情じわ」「加齢じわ(筋肉老化じわ)」「紫外線じわ」などがあります。

 

 

〇 「表情じわ」

 

その人の表情や癖によってできてしまいます。
笑った時の口元のほうれい線や眉間のくっきりじわが代表的です。

 

これは簡単な保湿くらいですとなかなか改善傾向が見られません。
眉間にシワを寄せない事などが重要なのですがあまり気になるようでしたら、美容皮膚科さんなどに言って相談をしてみても良いと思います。

 

私が普段から通っている美容皮膚科さんの話を聞いた所、
【表情から出来る大きくて深いシワに関しては、コスメや美顔器で治す方法もあるけどもあまりに気になるようなら、ボトックスとかヒアルロン酸注入の方法もあります】
と言われました。

 

ただ、私もそうですが、どうしてもそこまでやりたくないんですよね〜。。。(^^;
何としてでもコスメや美顔器の使用で治したい!

 

なので私は深いシワには基礎化粧品やしわ専用のものを使い、なおかつプラスして美顔器を勧めます。
具体的なもので言うと、「マッサージジェル」を使うようなタイプではなく、化粧水や美容液をコットンにしみこませたものをマシンにセットして使用するタイプの美顔器です。

 

私の知っている限りですとナ〇スとかモイスティー〇から販売されています。
両方の機種を何度となく使った事があるのですが、このタイプのものは本当に効果的です。

 

ちりめんじわくらいなら、ものの1回も当てると綺麗になくなったりするレベルですよ!

 

ただ、マッサージジェルを使うタイプの美顔器はシワよりも「たるみ」に効果的です。二十顎の防止には相当効くと思います。

 

 

〇 加齢じわ(筋肉老化じわ)

 

お顔全体の筋肉のたるみから、頬や口元、目元にできてしまう「しわ」です。
普段から無表情だったりお顔の運動をしないと、筋肉はどんどん退化してたるんでしまいます。

 

紫外線は真皮にまで届いてしまいます。紫外線がお肌に様々な悪影響を及ぼしていることは間違いなく、それらのうちの一つが「紫外線じわ」です。

 

20代ぐらいまでは紫外線を浴びてもすぐには「しわ」ができません。
30代になると若いころのダメージが徐々にあらわれてきます。
一度浴びた紫外線は後になって「しわ」になってしまうのです。

 

30代になって「きちんと紫外線対策してるのになんで??」と思っている方、若いころにたっぷりと浴びていませんか?「紫外線じわ」は時間差攻撃によってできてしまうとってもいやらしい「しわ」なんです。

 

なので今日からでもキチンと紫外線対策をして下さい。

 

ここに画像を出す事が出来ないので文章のみの解説になるのですが、「トラックの運転手」さん、男性、女性の顔の画像を以前みた事があるんです。
お二人とも何年もトラックの運転手をしているそうで、毎日一定方向だけ紫外線をたっぷり浴びるという事でした。(右側だけですね)

 

そのお顔は見事なまでに右側だけシワやシミ、くすみがあり、顔の右半分と左半分ではまるで別人。
そのくらい日焼けをすると老化が進みます。なにもシミが出来るというだけではないのです。

 

ですから、基礎化粧品の見直しや美容液の使用も重要ですが、日焼け止めを塗るという事も習慣付けるようにしましょう。

 

私は家から一歩でも外出する日は日焼け止めを使っています。

 

SPF25の軽度のものからSPF30、アウトドアやレジャーを楽しむときはSPF50のものと使い分けています。
メイクの時にひと手間増えるので面倒ではあるのですが、そのおかげでシミが出来る事は一切なく、しわももう増えていないようです。

 

また、使用後は日焼け止めは丁寧にメイクオフしましょう。
シワの防止のためにもゴシゴシ洗いは絶対厳禁ですよ。

 

お顔のお肌は常に優しく丁寧に扱う事が重要なんです。
現に、以前は思いっきりパッティングをしていた某通販の年齢化粧品を販売している会社のCMも、今ではゆっくり手塗りでじわ〜と化粧水をつけていますよね?

 

「パッティングはNG=刺激はNG」という見解だそうです。

 

以上の点に気を付けて美肌を目指してみましょうね。